外貨建て保険で運用は絶対にありえない!!

Pocket

先日、独身女性のぶった斬診断をしてきました。

もぉ~ね~なんじゃこの提案!!

って感じですよ。

 

は~わやじゃ(広島弁)

 

どんな保険に入らされたかと言うと

■ドル建ての終身保険

■終身医療保険(掛け捨てじゃないタイプ)

 

ドル建ての終身保険は死んだら120,000ドルの

保険金がもらえます。

医療保険は使わなかったら払った保険料が

戻ってくるタイプの医療保険

 

外貨建て(ドルも豪ドル)で

保険に入る理由は何でしょうか?

 

利率がいい?

ドルは安心?

日本円より安く保険に入れる?

資産運用ができる?

 

確かに日本円で終身保険に入るよりは

利率もいいし、安く保険に入れるでしょう

 

しかし、資産運用を目的に考え

利率がいい。ドルは安心といって

保険でドル建ての終身保険に

加入するのはどうかな~

 

だって、所詮生命保険ですかね!!

 

いくら利率がいいと言ったって

いくら年利3%保障と言ったって

30年間で160%に増えますよと言ったって

 

払い込んだ保険料が

全て運用に回っているわけではない

のですからね!!

 

みなさんここを勘違いしていますよ!!

気を付けてくださいね

 

払い込んだ保険料のうち

何割かは、死亡保険金やら保険会社維持費

または、私たちの給料などに充てられるわけです。

 

しかも、結構な割合です。

 

具体的な数字を記載します。

もちろん相手に許可を得てますので

 

42歳 払込期間60歳まで(18年間払込)

  • 月払保険料:361.77ドル(36,177円)
  • 総払込保険料:78,142ドル(7,814,200円)
  • 60歳時解約返戻金:66,838ドル(6,683,800円)

 

本来3%で運用しているなら

解約返戻金は60歳時で104,697ドルの計算になります

 

解約返戻金が60歳時で66,838ドルということは

思いっきり元本割れしていますよね。

 

じゃ解約返戻金の66,838ドルをそのまま

寝かせておいた場合どうなるでしょう

 

保険証券には30年目までしか記載がないので

30年目(72歳)の解約返戻金は

87,670ドルです。

総払込保険料:78,142ドルに対して87,670ドル

 

同じように本来3%で運用しているなら

解約返戻金は72歳時で11,142ドルの計算になります

 

しかし

総払込保険料:78,142ドルに対して87,670ドル

ということは、1%以下の0.9%…

 

結局3%最低保証ですと言いながら

実際は保険会社の運用関係費などに

保険料が回るので利率が思いっきり下がるのです

 

さらに、

外貨を日本円からドルに

もしくはドルから日本円に変えるとき

為替手数料というものがかかります

 

それが、また高い!

 

保険会社によって違いがありますが

毎回、保険料を払うときに、この

為替手数料が引かれているのです。

 

なので実際はもっと利率が低くなります

 

そういったことを考えると

外貨建て終身保険で運用をするなんて

絶対にありえないのです。

 

じゃなぜ保険屋さんは外貨建て終身保険を

資産運用できると言って勧めるのか

 

もちろん!!

 

自分に入ってくる手数料が高いからです!!

これしかありません。

 

しかも、

必要もない死亡保障を厚くして売ってきます。

 

独身に分厚い(2000万円以上)保障必要ですか?

独身なら2000万円以下の保障さえも

必要ないですよ!!

 

だって独身のあなたが死んだら

お金で困る人います?

 

営業マンは決まって「親」を出してきます。

 

「今まで育ててくれた分、学費など

せめてそれだけでも返してあげようよ」

 

こう言った売りたいがためのトークをしてきます。

 

もちろん、

あなたのために言っているわけではありません

自分の手数料のために言っているのです

 

保険料を高くするためにいろいろな話法を

保険営業マンは持っています

 

もちろん、私にだってそういった話法は

た~くさん持っていますよ(笑)

 

いくらだって分厚い保障を付けて

高い保険料で売ることだってできます(笑)

 

できますが、今はやっていません。

 

「誰かのため」「誰かが困る」

「あなたの家族が不幸になるのを私は見たくない」

「旦那さん本当に奥さんのこと愛していないんですか」

 

書いているだけで気持ち悪くなります!!

 

こう言った「愛」だの「使命」だのと言っている

営業マンほど胡散臭いものはありません。

 

こう言った保険営業マンの言いなりになって

保険に入ってしまうと、あとで困るのは

あなたなのです。

 

保険料が高くて払えない。

せっかく入ったのにイザというときにお金が

もらえなかった。

 

こういった人を私な何人も見てきました

 

そうなってもあなたの保険担当者は

どうってことありません。

 

あなたもそうならないように

営業マンの話法には冷静になって

聞いてください。

 

全ての保険営業マンがこう言った人

ばかりではありませんが、少なくとも

外貨建て終身保険を売ろうとしている

営業マンには気を付けてください。

 

話が長くなったので

終身医療保険(掛け捨てじゃないタイプ)の

話はまた次回します!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です